社会人の友達の作り方

社会人の方、40代の方、転勤したばかりの方・・・友達の作り方をご紹介します。

えっ!説法を聞きながら婚活?「寺社コン」って何?

   

Pocket

寺社コン

婚活ブームで、いろいろなタイプの婚活が出てきましたが、今回はその中でも異色の「寺社婚活」をご紹介したいと思います。

「寺社コン」と呼ばれることが多いみたいですが「寺コン」「座禅コン」「お寺婚活」など、いろいろな呼び名があります。

縁結びの本家本元「寺社」に乗りこんでの婚活ですから、かなり期待度は高まります!

 

寺社コンとは

その名の通りお寺へ神社を男女数人で参拝して、さまざまな寺社体験をした後に仲良くなったところで出会いにつなげるような婚活です。

縁結びが得意なお寺や神社だけではなく、「大仏コン」や「護摩祈祷コン」のようにいろいろな得意分野がある寺社を巡る企画があるようです。

一応の最低条件として「寺社に全く興味の無い人は参加不可」としているところが多いようです。

そんな条件付けなくても、興味が無い人は他の婚活に参加するのでは・・・と思いますが(笑)

変わった企画では、「男は僧侶限定」という特別企画もあるみたいです。

これはお坊さんと結婚したいという人にとっては唯一無二のベスト婚活になるのではないでしょうか。

 

参加する年齢層は?

寺社というと年配の方を連想しますが、さすが婚活なので、参加者は20代後半から30代半の方が多いようです。

比較的若い層で、寺社好きという共通の趣味があれば、親しくなりやすいのかもしれませんね。

今後、「60代限定寺社友活」なども出てくるかもしれませんので、要チェックです!

 

寺社体験とは

どんな体験をするのかは、その寺社の得意分野によるみたいです。

みんなで木魚を叩いて南無阿弥陀仏を称える念仏行を体験したり、護摩祈祷に参列したり、腕輪念珠を作ったりと、結構面白そうな企画だなと思います。

年の初めは七福神巡りをしたり、季節の行事もおさえています。

年間通しての行事としては「写経」や「座禅」を用意している寺社が多いようです。

座禅は、あの棒で肩をピシャっと叩かれるのが人気みたいなのですが、なんとなく気持ち分かります。

あれやってもらわないと、座禅したって気分になりませんもんね。

それ以外には、婚活に全然関係無い説法を聞いたりすることもあって、参加者全員が居眠りしそうになることもあるみたいです(笑)

 

体験後に食事会へ

寺社体験の後は、もちろん婚活ですから食事会があります。

ここで一日の体験を語り合えば、同じ体験を共有した仲間ですから、仲良くなりやすいのでしょう。

 

まとめ

「寺社コン?」と初めて聞いた方も、今回の記事を読まれて面白そうだなと思われた方もいるのではないでしょうか。

東京を中心とした関東圏と京都・大阪・奈良といった関西圏でおこなわれることが多いようです。

ご興味がある方は「寺社コン」などのキーワードで検索して、参加出来る企画を探されるのもいいんじゃないかなと思います。

 

 - 社会人 友達の作り方