社会人の友達の作り方

社会人の方、40代の方、転勤したばかりの方・・・友達の作り方をご紹介します。

40代女性の私が友達を探すために参加する「趣味コン」を選ぶ時にチェックするポイント

   

Pocket

40代の趣味コン選び

「40代になると、昔のように新しい友達と気軽に知り合う機会も減ってしまって・・・」と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は40代の女性が友達探しのために「趣味コン」に参加するときにチェックするポイントを体験談でご紹介したいと思います。

 

主婦のAさんのケース

私はあるプロ野球チームのファンで、試合を見に行くことに生きがいを感じています。

一人で観ることもありますが、同じファン同士であれこれ話ながら観る方が好きです。

とはいえ、独身時代からの貴重な趣味友達はことごとく結婚してしまい、今は子育てまっただ中なのでなかなか一緒に試合を観に出かけることができません。

そこで趣味コンに目をつけました。

趣味コンならば同じ趣味を持った人が集まるという大前提があるので、そこに集まる人たちは皆趣味仲間候補です。そこで友活して趣味仲間を見つけようと思いました。

ただし、趣味コンで友活する場合は注意が必要です。

色々なスタンスの趣味コンが開かれていますが、「どのようなイベントとして開かれているのか」が選ぶ時にチェックするポイントになります。

ハートマークの名札を付けるなど、恋人探し色の強い趣味コンだと友活はできません。

男女共に趣味仲間ではなく趣味が共通した恋人を探しに来ているので、こちらが仲間探しのスタンスとわかると引かれてしまいます。

試合を観に行きたいので、そのまま「今度、一緒に観に行きましょう」と言っただけで、積極的に恋人を求めている人のように思われてしまい、本来の目的から逸れてしまいます。

そのため、できる限りわいわいとした雰囲気で、男女共にハンターのようになっていないイベントを狙います。

ただし、こればかりは参加してみないとわからないことが多いので、とりあえず参加してみて違うなと思ったらすぐに退席してまた次回のイベントを探す、という風にして友活を進めました。

 

40代独身女性Bさんのケース

大人になると、会社でもなかなか友達が出来ないので、何かイベントに参加しようと決めました。

40代になると合コンに誘われることもなくなり寂しい思いをしていたのです。

一緒に遊んでいた友達はほとんど結婚して、家庭を持つ人ばかりなので遊ぶ友達もいなくて辛いと感じていました。

インターネットで見つけた趣味コンへ行けば新しい友達が出来るかもしれないと思いました。

調べてみると、漫画の話を語り合ったり、鉄道を見に行く面白そうなイベントばかりだったのです。

友達を作る為に、友活をしなければいけないなと感じました。

もしかしたら、趣味コンへ行けば、恋人が出来るかもしれないと密やかに期待もしたのです。

趣味コンを選ぶ時にチェックするポイントがあります。

参加してみても年齢が離れすぎていると、相手と親しくはなれないように感じます。

10歳位ならまだ良いかもしれないけれど、それ以上離れていると、相手もあまり話しかけてはきません。

自分からもあまり年齢が離れている人ばかりが集まるイベントは無理だなと思うので、事前にどんな年齢の人が集まるのか調べた方が良いです。

それから、自分が興味のあるものだけ参加した方が良いと感じます。

マニアックな話をする人のイベントに参加しても、話が合わないので、漫画のイベントなどは本当に好きな人でなければ浮いてしまいます。

熱を入れて話す人も多いので、自分が浮いてしまいそうだなと感じるイベントには初めから参加しない方が良いです。

 

40代独身女性Cさんのケース

40代になるとなかなか新しい出会いがなく、新しい友達を作る機会がありません。

家族がいれば新しい友達が欲しいと思うことはそうないかもしれませんが、独身となると気軽に食事や旅行に行くことができる友達が欲しいと思うものです。

最近は、友達を見つけるための友活でさまざまなコンパが開催されています。

同じ趣味を持っている友達を見つけたいという方は、趣味コンがおすすめです。

趣味コンと一言で言ってもさまざまな種類のコンパが開催されています。

趣味コンを選ぶ時にチェックするポイントを紹介します。

まず、自分が本当に興味を持っている分野を選ぶということが重要です。

映画や音楽が好きという方もどのような映画や音楽が好きかで選ぶコンパが変わってきます。

クラッシックが好きな人がロックが好きな人が集まるコンパに参加をしても話が弾まないものです。

本当に興味がある分野のコンパを選びましょう。

クッキングや映画など女性に人気が高い趣味コンは、早い段階で参加が締切になることがあります。

興味がある、参加してみたいと思うコンパがあれば早めに応募をしたほうが良いでしょう。

一人で参加できるコンパがほとんどなので、一人でも安心して参加することができます。

アウトドアや料理の趣味コンに参加するときは参加料がかかることがあります。

気軽な料金で参加することができるコンパがほとんどですが、参加料が必要なときはどれくらいの参加料が必要かを事前に確認しておきましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

友達を探す「友活」でよく利用される「趣味コン」ですが、恋人探し色の強いものから、みんなでわいわいするためのものまで、いろいろなものが開催されています。

気軽に旅行や食事が行ける友達や、いずれ恋人になるかもしれない異性の友達と知り合うきっかけとして、「同じ趣味」という共通点は非常に大きいと思います。

大阪、神戸、京都近辺にお住まいで、年代も性別も関係無く仲が良い友達が欲しいという方には「社会人サークル ぽるる」がお勧めです。

 - 40代 友達の作り方, 趣味コンの体験談