社会人の友達の作り方

社会人の方、40代の方、転勤したばかりの方・・・友達の作り方をご紹介します。

女性が夫の転勤先で友達を作る方法

      2016/01/20

Pocket

tenkin

世に数多くいる「転勤族」は多くの場合、3~8年ごとに新たな地へと転勤します。

日本では転勤族は珍しい存在ではないので、「転勤がある」と言っても特に驚かれることも大きく同情されることもありません。

厳しいですよね。゚(゚´Д`゚)゚。

 

いくら頻繁といっても、転勤は人生指折りの重大事項です。

転勤する本人は配属も変わりこそすれ、同じ会社に属しているので知り合いはいますが、プライベートでの知り合いは転勤先にはほとんどいません。

転勤についていく家族にしても、これまで築いてきた人間関係や仕事をしている場合はそこでのキャリアを捨てなければいけません。

子供が受験となると、単身赴任でいかれるケースが多いと思いますが、家族が転勤に帯同する場合は妻のみ、または子供は乳幼児、園児、小学生ということがほとんどだと思います。

 

子供がいる奥さんの「転勤先での友達の作り方」

子供は幼稚園や学校に通っている場合、転園や転校を余儀なくされ、精神的プレッシャーはあるものの新たな幼稚園や学校という居場所はあります。

よほど閉鎖的な地域でない限り「転校生」として周りも受け入れ、子供特有の順応性で時間の経過と共になじむことができます。

でも、大変なのは転勤族の奥さんです。

では、転勤族の奥さんたちは新天地でどのように友達作りをしているのでしょうか。

 

子供が幼稚園児の場合

まず、一番スムーズなのは子供が幼稚園児の場合です。

幼稚園の場合は基本的に親子セットで動きます。

送迎の園ならばお迎えの後に公園に行ったり、お家で一緒に遊んだり。そのような場合は必ず親子で動くので、子供が遊んでいる時は親同士が親交を深めます。

いわゆるママ友付き合いが必要となるわけですが、ママ友は比較的できやすいものです。

というのは、幼稚園児ぐらいになると子供同士が仲良しの子が出てきて、家でその子の名前を出すようになり、「お家で遊びたい」などと親に言ってきます。そのため、親同士は面識が薄くても「今度一緒に遊びましょう」という話になりなりやすく、一緒にいる時間が多くなると親同士も仲良くなりやすいのです。

ママ友付き合いは面倒という話もちらほら聞こえますが、実際は同じ世代の子供を持つ親同士、悩みを共有することができますし、話すことで気分転換できる部分も大きいので良い面も沢山あります。

転勤族が多い街に住んだ場合は、同じ転勤族同士、余計に親しくなれるということもあります。

 

子供が赤ちゃんの場合

この場合も幼稚園児と同じくママ友を作るのが比較的簡単です。

児童館や支援センターなど子供を遊ばせる場所でママ友探しをするという方法もありますが、既に仲良しグループができていたり、仲良しグループで遊びに来ている人が多いため、タイミングによっては却って孤独を感じてしまうということもあります。

それよりは、大抵は未就園児を対象にした赤ちゃん教室やサークルが自治体によって運営されていているので、そちらに参加する方が新メンバーとして紹介してもらえるので入りやすいと思います。

こちらも既にグループ化していることもありますが、新メンバーは定期的に入って来るので新たな人を狙うという手もあります。

 

子供が小学生以上の場合

小学生になると親子セットでのお付き合いはぐんと減ります。

放課後、友達の家に遊びに行くときは子供だけで行きますし、親はメールや電話で挨拶することはあっても顔を合わすのは学校の保護者会程度です。

ただし、PTA役員になると話は別です。定例会や各種行事のお手伝いなどで頻繁に集まることになりますので、自然と知り合いが増えます。

結束力も高まりますので、PTA役員を機に親しい人が増えて、気の合う友達ができるということが期待できます。

 

 

子供がいないご夫婦の「転勤先での友達の作り方」

 

お子さんのいないご夫婦の場合、自分の世界を作っていきましょう。

 

習い事を始める

まず一つ目は習い事、もちろん個人レッスンではなく集団で習う教室です。

スポーツクラブのように好きな時に行かれるタイプではなく、〇曜日の〇時~とフィックスされているものが好ましいです。

テニスクラブ、料理教室、陶芸教室やフラワーアレンジメントなど、好きなことを習いながら出会いも期待できます。

毎週参加しているうちに話す機会ができ、気の合う人ならそのままお友達になれるでしょう。

 

パート(仕事)を探す

この場合は友達作りというよりは「居場所作り」に近いかもしれません。

見知らぬ土地で昼間一人で過ごしていると必要以上に孤独を感じてしまいます。

でも、その時間に仕事をしていたら時間を効率的に使えますし、お給料も貰えます。また、仕事先に気の合う同僚もいるかもしれません。

 

まとめ

全ての方法に共通するのですが、仲良くなりたい、話したいと思う人がいたら「転勤してきた」という話題を使うと有効的です。

「どこから来たの?」など話が膨らみやすいですし、前任地と現在の土地との違いを話すなどといったネタも豊富ですし、なにより転校生のように周りが気を遣って話してくれることが増えますので、せっかくの機会、使える武器は使いましょう。

 

社会人サークルぽるるでは、みんなでわいわい楽しく友達作りが出来るイベントを開催しています。

大阪・京都・神戸近辺にお住まいの方は是非一度ご参加下さい。

 - 社会人 友達の作り方, 転勤先 友達の作り方